The Style of EXCELLENT

STAFF BLOG|スタッフブログ

お二人にとっての今日一日

2013年7月20日

皆様 こんにちは!

今日は 結婚式当日 エクセレントの

玄関でお二人そしてゲストの方々をお迎えする

グリーターからのメッセージです!

 

 

『お二人にとっての今日一日!』

 

いよいよ待ちに待ったこの日がやってきましたね。

朝からお二人がエクセレントへ お越しになるのを
スタッフも心待ちにしています。
まだ眠そうなご新婦様と
ちょっぴり緊張のご様子のご新郎様。
昨夜はあまり眠れなかったのでしょうか?
さあお二人にとっての今日の一日の始まりです。
ドキドキとわくわくと。スタッフもお二人と同じ気持ちです。
いよいよスタートです!

 

一緒に楽しませてもらいますね。

 

 

 

ザ スタイル オブ エクセレント
グリーター


花嫁の父

2013年7月8日

皆様こんにちは! 梅雨が明けましたね

今日は「花嫁の父」についてお話したいと思います。

 

先日ブライダルフェアで父親役を見て、私には息子がいますが、

こんな花嫁役の新婦を見て、娘がいたらいいなぁと思うと感動しました。

(ある意味息子でよかったとほっとしました)

 

エクセレントのお客様の多くがチャペル式をご希望されます。

入場前のお母様から扉の前でベールダウンをして頂いています。

 

その後、お父様と代わっていただきご新婦様とお二人で入場されます。

お父様はお母様がベールダウンのとき、扉の横で見守られています。

お父様の出番です。

 

 

 

入場前まで気丈にふるまっていらっしゃったお父様が、

緊張と感動でほとんどの方が練習通りにはいきません。

 

その際アテンドがご新婦様の後ろにいて、

私がお父様の後ろでこっそり、「右手を出してください」とお声かけします。

 

ご新婦様と腕を組みお二人で一礼をして歩き始められ

扉が閉まるまでが私とアテンドの緊張と感動の瞬間です。

これから娘をオニキスの温かい光の中にいるご新郎様に渡すために、

「幸せになれよと」気持ちを込めて、最後のバージンロードを歩かれます。

 

とても温かな挙式のスタイル。

 

ザ スタイル オブ エクセレントの挙式です。


きっとうれしさと寂しさの複雑な心境でしょうね・・・

 

ザ スタイル オブ エクセレント
支配人


パーティでのお料理

2013年7月3日

皆様 こんにちは。

 

今日は、パーティでおだしするお料理についてご紹介します。
エクセレントのお料理は、
冷製オードブル・温製オードブル・スープ・魚料理・肉料理・デザートの中から
一品一品選んでいただくセレクトスタイルです。
組み合わせは数百種類!
お料理は、ご試食会を開催して決めていただきます。

 

先日パーティを終えられた、
野田さま・黒田さまは2か月前の4月にご新郎さま・ご新婦さま・親御様でご試食され、
パーティに参加されるゲスト一人一人のことを思いながら決められました。
ご年配のゲストのことを考えてスープは和のものをお選びになったり、
デザートのアイスをムースへ変更したりとオリジナルのデザートも完成しました。

 

パーティ当日は、お二人と親御様の想いを受け継ぎ一品一品おつくりしました。
お二人と親御様からもお褒めのお言葉をいただき、とても嬉しかった瞬間です。

 

人はおいしいものを食べたとき、自然と笑顔になれます。
皆様の笑顔が見れるように、これからも
美味しいお料理を作っていきたいと思います。

 


 

ザスタイルオブエクセレント
キッチン 清水